事業情報

調査・研究・コンサルタント事業

住宅や施設設計の専門家とのネットワークを持っています。施主のニーズに合わせて、福祉、建築、医療など、それぞれのノウハウを持った専門家と連携し、恒例になっても住み続けられるバリアフリー住宅や福祉施設など、設計、リフォーム、研修まで総合的にコンサルタントします。


イメージカット

福祉施設、集合住宅による土地活用コンサルタント・設計施工

昨今、相続対策等で土地活用を検討する際に、社会貢献として福祉施設を建設し福祉事業者に運営を委託するなどの選択肢も増えています。例えば、老若男女が楽しく暮らす集合住宅(コレクティブハウス)、小規模施設、高齢者専用賃貸住宅などです。設計計画から運営まで、この分野のノウハウ・経験実績を持った専門家たちと連携し企画、設計、運営、職員研修、行政との調整までご提案いたします。


バリアフリー住宅の建築、リフォーム、住み替えコンサルタント

高齢になってから住まいについて悩まないためには、早め(定年前)に現在の住まいについてリフォームをすることが大切です。将来余分なお金がかからないように、高齢になってもたとえ介護が必要になっても自宅に住み続けられるようなバリアフリーな住まいづくりをご提案します。勉強会から始め、相談、建築計画、資金計画、施工管理など出来上がるまでのフォローを一級建築士、福祉住環境プロデューサーが対応いたします。


主な事業内容
  • 福祉施設等の調査
  • NPO法人 福祉・住環境人材開発センターとの共同調査体制により、
  • 集合住宅や小規模施設、一般住宅の建築やリフォームコンサルタント
  • 長く住みやすい住宅や住環境の設計・制作・コンサルタントなどの業務を行います。