会社情報

企業理念

社会状況やメディアやインフラは常に刻一刻と変わっています。インターネットというインフラが出現して約10年以上が経ち、社会や生活のコミュニケーションツールのひとつとしてその存在はますます大きくなってきています。

どのようなサービス、ツール、プロダクトなどの、つかいやすさ、わかりやすさを考える上で、デザインは必要不可欠な存在です。商品やサービスや企業を魅力的に演出し、迷うことなくそのサービスやプロダクトを使うことができます。インターネットのサービスもコンテンツも、同じく使いやすさ、わかりやすさを考慮したWEBサイト構築やコンテンツの構築が重要であると考えています。
私たちは変化の早い社会に対して、新しいインフラやサービス、ツールが次々提供されるインターネットの中で、クライアントと常にコミュニケーションを取りながら、求めるゴールに向けての最適なツールやサービスを提案し提供していきたいと思っています。

また教育プログラムも、これからなお必要になるサービスだとも考えています。人がスキルアップをする上で、また企業がより生産性や効率性を高める上で教育はとても大きな課題だと考えています。その上で私たちは客観的にその状況を捉えながら、必要となる教育プログラムを提案していきたいと思っています。
特に福祉や住環境などの実生活に関する教育プログラムは、今後ともニーズはより高く、重要だとも考えています。これらの分野に関しては、約20年にわたる多くの実績を持っています。そのノウハウをもとに、様々なサービスやプログラムを使って企業やユーザーに企画・提供していきたいと思っています。

これからも私たちは常に移りかわる社会状況の中で、本当に必要とされるもの、必要なインフラやサービスを提供し続けたいと思っています。

2010年5月10日

SCI(Specialist of Creativity and Idea)
代表取締役 渡邉 聖也